2012-05

EGYPT part7

5月28日月曜日、晴れ(砂嵐)。

ASWANで、日本人のチャリダーさんに遭遇。
エジプト最終日は、港まで一緒にペアラン(伴走)させてもらった。

昨日から、砂嵐。
景色が白い。

そういえば、エジプトに到着した日も砂嵐だった。

空港から出てすぐに、アフリカの青い空が恋しくなって。
街に着いてすぐに、あの無邪気な笑顔が恋しくなった。

今もその気持ちは変わらない。

それでも今日、エジプトを20kmだけど走れたことは嬉しかった。

これまで走ってきた国と違う服装、建物、景色。
DSCN5282_convert_20120422212610_20120530142705.jpg

DSCN5152_convert_20120530143126.jpg


もうちょっと見たかったなぁ。。。


で、7時前に港に到着
日本人情報によると、10時にゲートが開いて、18時にスーダン行きの船が出港するらしい。
8時間も船で何するんだ
みんなは、場所取り合戦でごった返してた。

「甲板でいいから、ゆっくり行こう~」ってゆっくりする、チケット持参のスーパー大学生と私。
キャンセル待ちを狙う、チャリダーマン。

そこへ素敵な吉報が

「妹(私)を1人で船に乗せるのは、心配だ!」と訴えると、兄(チャリダーマン)のチケットをもらえる確率が上がるというのだ!!

全く似てない2人だけど、並んでみることに
キャンセル待ち組みと、スーダンから来た人は半券にスタンプを押してもらうと帰れるのか、50人くらい並んでいた。
3時間並んで小窓が開いたのは、わずか2~3分。

英語を話せる人が少ないし、いろんな情報が錯誤していてはっきりしたことは分からないけど、どうやら完売したらしい。

何時間も30℃後半の中、並んでいた人たち。
妊婦さんもいた。
熱中症なのか、ぶっ倒れる人もいた。(水をかけたり、水分を摂ると落ち着いていました。)
30分に1回は、怒鳴り声が響いていた。

たくさんの人たちが、身体を張って取ろうとしたチケット。
ほとんどの人が取れなかった。

泣き崩れる女性たち。

だって、次の船は1週間後だから。。。






(つづく)
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (294)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR