2017-07

大嫌いな手続き

これまで南アフリカ・ナミビア・ボツワナ・マラウイはビザは要らなくて、ザンビア・ジンバブエ・モザンビーク・タンザニアは国境で書類を書いて、お金を払えばあっさりとビザが取れた。

今回が初めての空港、大使館でのビザ取得…

・エジプトビザ(1ヶ月)
15US$払って、空港ですんなり取れる!


・スーダンビザ(一ヶ月以内に入国。1ヶ月滞在可能。)
まずはカイロにある日本大使館へ行って、レターを書いてもらう。(無料で、翌日には受け取ることができる。)
今度はそのレターとパスポートのコピー(顔写真のページ・エジプトビザのページ)各1枚ずつ、写真2枚、100US$、パスポートを持って、スーダン大使館へ。
で、翌日ビザを受け取ることができた!
(その間、パスポートはスーダン大使館が預かるので、遠出はできなし、同時に2カ国以上のビザ申請はできない。)

ここら辺は近くにアメリカの大使館があるからか、戦車が護衛していてビックリ!!


・エチオピアビザ(3ヶ月)
写真1枚、US30$、パスポートを持って、エチオピア大使館へ。
で、翌日ビザを受け取ることができた!

※エジプトは金・土が休み。
観光・ビザ取得のスケジュールは曜日・パスポートの有無を考えて立てないと、長々と滞在することになる。

めんどくさがりやで、計画性のない私がスムーズにできたのは…

日本人宿(カイロには同じビルにスルタン・サファリ・ベニス細川家と3つ、日本人宿があるんです!)とチャリダーさんのブログ、チャリダーメーリングのおかげ!!

本当にありがとうございました!!!

というわけで、私も役立つ情報を書いてみました!!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

スーダンビザ、エチオピアビザ共に、7年前に取得したときと条件が全く変わっていないですね。
スーダンビザの100US$ドル+入国後のアドミニストレーションフィー25US$くらい(値切り可)。
アフリカは余計な出費が嵩みますなぁ。。。

そういえば、スーダンビザ。
一ヶ月以内に入国ということで、結構焦りました。
というのも、今はどうだか知りませんが、アスワン・ハイ・ダムからのナセル湖越えの船が、当時は毎週月曜日の午前発(といっても、恒例のアフリカンタイムで出発は結局夕方になる)だったんですけど、連れのスーダンビザの入国期限が1ヶ月を越えていたため、アスワンにあるスーダン領事館にて話を通したことがあります。
恐らく情報収集済みなので大丈夫だとは思いますが、一応船のスケジュールを事前に確認しておいたほうが良いでしょう。
ロクに調べもしないで行き当たりばったりで行って、面倒くさいことになりましたので。

本当に…
そしてこのビザ代は、誰が何に使ってるのか気になります。
外貨だから、他の国から何か買って国のために使ってるんですかね??

ちょっとわけあって、一ヶ月以内に入国できそうになく、再度ビザ取り…
5月21日までに入国なところを、頑張っても5月22日に入国になりそうです。。。

めんどくさい。。。

船は今も、月曜日のみ出発で、前日にチケットを買いに行きながら詳しく話を聞こうと思ってます!!
いつも情報、ありがとうございます!!

>外貨だから、他の国から何か買って国のために使ってるんですかね??
こういうマジメな理由で使われているのは、ホ~ントに僅かで、大抵は同じ部族出身の国家元首上層、大統領とかその親戚一同へのチャイ代(賄賂)として消費されているのでしょうね。(苦笑)
日本の首相なんてサラリーマンに毛が生えた程度で、気苦労ばっかりですが、アフリカでは政権を一度取ってしまえば甘い汁吸いたい放題ですからね。
国民や国家のために利益を還元しないで独り占め。
アフリカで部族間の争いが絶えない、紛争、内戦が絶えないのも分かるような気がします。

恐らく素直に100US$+αまた払ってスーダンビザの再取得はしないと思いますが、まだカイロにいるのなら、
一応スーダン大使館に行って一ヶ月以内に入国が難しいことを伝えたほうが良いと思います。
二つ返事で入国までの期限を延ばしてくれると思いますので。
アスワンのスーダン領事館で対応してくれた係官は、非常に友好的でした。

あと、船のチケット購入ですが、出発前日だとSold Out!ということにも。。。
私の場合は2日前の土曜日の午後にチケット購入しようと思い、アスワン市内にあるチケットオフィスに行きましたが、既に売り切れでした。
一回逃すと一週間丸々待ちぼうけをくらいますので、もっと早めに購入するか、カイロ市内でも船のチケットを取り扱っているオフィスがあったはずなので、ある程度スケジュールを事前に立てられるなら、カイロで購入もありだと思います。

以上、蛇足な話を長々と失礼しました。。。

> 国民や国家のために利益を還元しないで独り占め。
> アフリカで部族間の争いが絶えない、紛争、内戦が絶えないのも分かるような気がします。

カイロで起きてるデモ(選挙で1番人気の人のお母さんが、アメリカ国籍らしく、出馬できなくなったことで起きてるみたいです。本人曰く、母はエジプト人でアメリカに住んでいただけ。)で、死傷者が出ました。
軍事がストリートチルドレンや犯罪者を200ポンドで雇って、やらせた…なんて言われています。

政治を変えたい!という国民と、今が幸せで仕方ない軍事。

(もし事実なら、)こんなことが本当にあるんだ…とびっくりしてます。

あ、デモをしていない場所は、こんなことが同じ町で起きてるとは思えないくらいに穏やかです。

いつも詳しい情報、ありがとうございます!!
行き当たりばったりの私には、本当にありがたい情報ばかりです!!

チケットは、早めに予約してとるようにします!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/132-2b8fa92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【大嫌いな手続き】

これまで南アフリカ・ナミビア・ボツワナ・マラウイはビザは要らなくて、ザンビア・ジンバブエ・モザンビーク・タンザニアは国境で書類を書いて、お金を払えばあっさりとビザが取れ...

カイロ周辺 1日ツアー «  | BLOG TOP |  » 突然ですが…

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR