2017-07

EGYPT part1

5月14日月曜日、晴れ時々小雨。

1ヶ月ぶりのチャリ旅。
緊張して寝れず、徹夜。。。

4時頃、出発の準備をしてると、同じ宿の日本人が起きてくれ、6階分の階段を一緒に荷物を持って下りてくれた。
病める時も悩める時も一緒に過ごしてくれた人との別れが惜しいから、いつまでも手を振っていたい。


のに…


「これ、食えよ!」


「はぁ??


後ろからエジプト人が、バナナ煮の最後の一口をグイグイ勧めてくる。
緊張しすぎてお腹がドキドキいってるから、食べれない。
てか、今、別れを惜しんで手を振ってるんですけど??

「お腹いっぱいだから、いい。ありがとう。」とジェスチャーで伝えると、
「ベイビー(赤ちゃんがいるのか)??」と言って、お腹を触った後、ついでに胸も触る。


「はぁ??


手を払いのけても悪びれる様子はなく、「今度は写真を撮ろう!」と立ちふさがる。
断っても、「ちょっと待って!」と言って、通らせてくれない。


早くこいつから離れたくて、「OK!OK!」と言うと、肩を抱き寄せ頬擦り。。。

「はぁ??

男を押しのけて不愉快そうな顔で写ってるであろう私の写メを見てご満悦。
お前は何に満足してんだ?

この男とバイバイした後も、うっとおしいエジプト人が私を待ち構えていた。

次々にバイクや車がピッタリと横に伴走してくる。
「ごはんに行こう!」
「お金をくれ!」
「ホニャららら~(アラビア語)」
窓じゃなくて、ドアを開けてまで何か言ってくる奴もいるし、暇なのか、何回も来るヤツもいる。

でも、言葉が十分に通じないから真意が掴めない。
そんな相手に怒るのは、実は誤解で不必要な怒りだったんじゃないか?ってこれまで反省してきた私は、怒るのだけは避けたいと思った。

にこっと笑って「バイバイ!お先にどうぞ!」とジェスチャーで伝えてもダメ。
止まったら、相手も止まる。

何回も繰り返してるうちに嫌になって、そいつらが前の車で進めない時にダッシュしたら、後ろから追いついた時にグイっと荷物を後ろに引っ張られた。。。

「はぁ??

でも怒った後、「大人気なかった。。。」と自己嫌悪になるのは私だけ。
だから怒りたくない!
う~ん、どうすっかな??。。。

そうだ!


「無

怒りも笑いもせず、無表情でみつめる
時間はかかるけど、けっこう諦めてくれる。
しばらくはこれでいこう!


てか、これまでも「ギブミーマネー!」「こっちに来い!」とか言われたけど、遠いところから叫ばれるだけだった。
だけどエジプトは、10歳くらいの子も車やバイクに乗っていて、乗車率が高い。
これからは耳元で延々と言われるのか。。。

はぁ。。。


137km走ってBeni Suefに到着。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/142-cb28af86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

EGYPT part2 «  | BLOG TOP |  » <理由その4>について。

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR