2017-07

Somaliland part1

現在も内戦が続いており、無政府状態の国、ソマリア。
その北部に位置する旧イギリス領土をソマリランドという。

国際的にはソマリアの一部とみなされていて、国家として承認されていないが、事実上は独立国家として機能しているソマリランド。
治安や経済はソマリアと比べると格段に安定していて、本当に別の国のようだとか。

IMG_5929_convert_20120902175637.jpg

近くにいたおじちゃんに、写真をとってもいいか尋ねると、「これが何か分かるか?」と聞かれる。
「ソマリアの一部から、ソマリランドという国になった時の戦いのモニュメントだと思う。」と答えてみた。

どうやら私は正解を出すことが出来たようで、おじちゃんは嬉しそうに写真を撮ることを許可してくれ、ソマリランドの話をしてくれた。

自分のを認知されていたことが、嬉しかったのかもしれない。

こんなソマリランドを歩いていると、「コリヤー!(正確にはウリヤーって言ってるらしいけど。)」と言われることが、多々あった。

「何で、チャイナじゃないの?」「てか、こんなに日本車使ってるんだから、日本って分かってもいいんじゃない?」と思っていたら、どうやら「コリヤー!」は「YOU(おーい!、ねぇねぇ!)」っていう意味らしい(苦笑)

「コリヤー!」と言われたら、「だから、ジャパニーズだってば!」ってムッとするんじゃなく、「サラム!(アラビア語でこんにちは!)」ってにっこりするのが正解!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

この国での写真撮影、結構気を使いました。
勝手にとると、オバちゃんとかがいきなりブチ切れて追いかけて来たりしましたから。。。

それと、私の時は旅で来たことが信じられないようで、よく「ジャーナリストか?」って言われました。笑

怒られるのが怖くてもともと写真は撮らないんですが、イスラム圏は特に難しいですよね。
人のことは無断で、写メ撮るくせに!!!と、思いますが(苦笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/199-b21b6993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Somaliland part2 «  | BLOG TOP |  » ソマリランドとジブチに行く手続き。

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR