2017-11

SHINOMIYA ルート part1

シノミヤルートとは、Omorateから非公式国境を越え、ミシュランの地図にも載っていない道をKalekolまで走るルートをさす。

メジャーではないが故に情報の少ないこのルートを、日本人チャリダーで初めて走ったのがシノミヤさん。(←多分。)
だから、私とチャリダーマンが勝手にそう呼んでるだけ(笑)

<準備>
●ケニアビザ

モヤレ国境で3ヶ月シングル。50ドル・写真1枚で取得できますが、今回はアディスアベバで取得。
50ドル(845ブルでも可。)・顔写真1枚。
翌日、受け取り。

●ケニアシリングの準備


10月18日木曜日、晴れ一時小雨。

朝7時にイミグレに向かい、出国スタンプをもらう。
次に向かうは、オモ川。
IMG_8491_convert_20121108165536.jpg
最後のファレンジ・プライス。
運良く、周囲の人たちが「もうちょっと安くしてやれよ!」と言ってくれ、200ブルのところを150ブルで渡る。

降りた途端に大きな問題が…
IMG_8512_convert_20121108171621.jpg

どっちに向かって走ればいいの??

出会う人、出会う人に聞きまくる。

そんなことを5kmくらいしていると、しっかりした轍(わだち)が1本でてきた。

日差しがきつい中、押したり、引いたり、こいだり、歩いたりして進む。

すると、ダサネチの人たちが!
IMG_8527_convert_20121108175656.jpg

楽しい~

キャッキャッ走ってると、1台のトラックが止まった。

パタビだ!

近くに工場があるからおいで、と誘いを受ける。

お邪魔させてもらうと、ジュースをご馳走になった。
農場設立に伴い、従業員の宿や食堂もあった。

エチオピアは広大な土地を他国に活用してもらおうと、広告を行ってるらしい。
彼のボスも大使館で、ここにこういう土地があることを知り、農場を経営し始めたそうだ。

そんなこんなで(!?)、今日は予定よりも手前だけど、ここにテントを張らせてもらうことに。

17km走って、とあるコットン農場に到着。

夜は唇がしびれるほどのスパイスの効いた、野菜のスープとチャパティ。
そして、ライス!!

美味しかった~

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/227-85307a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

経過報告 «  | BLOG TOP |  » Ethiopia part17

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (309)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR