2017-07

ナミビアまで。part3(N7)

9月26日月曜日、晴れ。
この日は待ちに待った久しぶりの大きな町、Springbokへ!
ネットだ!レストランだ!肉だ!ミルクシェイクだ!!!!
67km走ってSpringbokへ到着!!
来る途中、私を待って止まっている車が1台。
ナミビア人のTIMOだった。
「これからナミビアに帰るところだから、自転車ごと乗せてくよ!2日で着くよ!!(首都まで)」






私、1ヶ月はかかる予定なんですけど。。。

あと4日出会うのが遅かったら、間違いなく「世界をちょっと自転車と親切な人の車で走る旅」にブログのサブタイトルを変えて、乗ってたと思います。
4日後にまた会わないかな~

てか、ネットがあるうちにナミビア対策を考えねば!と珍しく真面目になった11日目。

9月27日火曜日、晴れ。
ここまで来る間、散々言われたのは、「8月に来ればよかったのに!」
7月~8月にかけて、はすごい花畑になるらしい!
地平線の彼方まで、たくさんの花で覆われるらしい。
しかも、気候や雨の量などで、毎年違う花畑が3週間ほど期間限定で見れるというのだ!!!
見たかった~

近い将来、見に来ようと思う

DSCN1476_convert_20110927151455.jpg

DSCN1472_convert_20110927151742.jpg
まだ、少し残ってる花もあってきれいです!!


で、夜本を読んでいると、ドンドドンドンと激しくドアをたたく音が。。。
ちょっとビビるんだけど英語で何て言えばいいのか分からないから、とりあえず開けると宿主のBabsだった。

明日はどこまで行くのか?って話から、私がナミビア→ボツワナ→ザンビア→モザンビーク→タンザニアまで行きたいことを知ると彼女は怒り出した!

「何考えてるの!?あんた、女の子よ!危険よ!!私の娘なら行かせないわ!!」
怖くて気まずい雰囲気なんだけど、すごくすごく嬉しかった

私の母なんて今日電話(Skype)したら、第一声は「靴、臭くなってないね?」だったからねぇ

でも彼女は、ため息ついて首を横に振りながらも、

「ナミビアの町から町まではすごく遠いけど、途中に本当に少しだけ農場がある。それをよーく探して、水をもらいながら行きなさい。」

「ナミビア・ボツワナまでは自転車で行ってもいいけど、その先はバスに乗りなさい。」

「心配だから、日本に着いたらメールしなさい。」
って、言ってくれた。

私は(ボツワナから先はボツワナのお母さんに聞こうっと!なんて思いながら)「わかった!」って答えた。

どこの国にも、お母さんっているんだね。

怒られてるのに、すごくすごく嬉しかった12日目
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/34-d2a121d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

N7(写真) «  | BLOG TOP |  » ナミビアまで。part2(N7)

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (286)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR