FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Madagascar part2

Anja Comunity Reserve:アンザ自然保護公園>

DSCN3147_convert_20170919035259.jpg

この木と岩の間を2時間ほど歩き、ワオキツネザルとカメレオン、鳥や虫、植物を探します。
(“輪”っかが“尾”っぽにあるキツネザル。ということで、和名ではワオキツネザル。マダガスカルではキツネザルという意味のフランス語:lemur レムールか、マラガシ語のmakiマキと呼ばれています。)

DSCN2945_convert_20170919003852.jpg
朝のSUN BATH TIME(日光浴中)!

DSCN2946_convert_20170919003607.jpg
いい陽だな~


DSCN2948_convert_20170919004029.jpg
Breakfast time(朝食中)!

続いて、カメレオン。
DSCN2973_convert_20170919004158.jpg
普段はこのサイズなんですが…。

DSCN2982_convert_20170919005854.jpg
(この姿を私に見せたくて)ガイドが突っついたので、威嚇中!
一度見たので、もう二度と突っつかせないようにするね。ごめんね!!

決して広くはない公園ですが、ワオキツネザルとカメレオンが近くで見れる可能性の高い公園で、個人的には大満足でした!



<情報>

・Anjaは首都から460km南にあるAmbalavao(アンバラバオ)から15kmほど走った場所にある。
Ambaravaoからタクシーブルースは出ているが、満員にならないと出発しないので、何時に着けるか読めない…。
なので、可能なら自転車を誰かから借りていくのが、おすすめ!
途中にある小さな村でつまみ食いをしながら、棚田や岩山の中を走るのは楽しいと思います!
1時間ほどで着きます。

・Ambalavaoはツーリストが多い、やや大きめの町。トレッキングに行ったり、長距離移動の途中の一休みをしてるみたい。個人的には紙すきが見たい!

・Anjaにはホテルは2つほどあった。(一つは高級そうで入らず。もう一つは、2万5千~5万アリアリ。大きな違いは、シャワー・トイレが室内にあるか。ホットシャワーか水か、の2点。)

・朝早い方が涼しくて歩きやすいし、動物たちも活動しているから見えやすいそうです。
(日中は暑くて見れないらしい。時期や動物にもよると思うので、会える確率の高い時間帯の確認をお忘れなく!)
・入場料:1万アリアリ(学生は5千アリアリ)。ガイド料:6万アリアリ。ほかの公園と比べると、ものすごく安いです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/348-41915c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Madagascar part3 «  | BLOG TOP |  » Madagascar part1

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (361)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。