FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Madagascar part12

ツーリストがMoronbeモロンベに行く理由は、
1、AndombiryアンドンビリーのTSITAKAKOIKEツイタカクイケ。
2、Andavadoakaアンダバドアカのバオバブ群。

この2つを見に行く時の拠点地になるからみたい。

1はもういいとして、2に自転車で行ってみようと情報収集をしていると、宿のムッシュが「昨日考えたんだけど。」とノートを持ってきました。

DSCN0353_convert_20171103182343.jpg

砂が深いから全行程を自転車で行くのはきついけど、Andavadoakaの8km手前にバオバブ群があるから、そこまで自転車をタクシーブルースに乗せて行ったらどうだ?という案でした。
(考えてもらえたことが、本当に嬉しかった。ありがとう、ムッシュ!)

翌日。
タクシーブルース移動。
人が集まるまで出発しないので、「9時に来て」と言われて行ったものの、12時出発。

40km弱を2時間強かけていき、私一人だけ降りる。8000アリアリ。
(ドライバーさんに、「アンダバドアカの8kmくらい手前にある、たくさんのバオバブが見たい!」と言ったら、通じます。)

RSCN0496_convert_20171103182659.jpg
(それにしても、大人15人、子ども6人は乗せすぎでしょ。)


そこには太っちょバオバブ達が!

DSCN0406_convert_20171103183008.jpg

DSCN0425_convert_20171103183735.jpg

ここは村も近くにないので、通行人もおらず、一人占め!

ネットでは、モロンダバののっぽバオバブと同じ種類だけど、アンダバドアカは乾燥しているので、バオバブが水分を多く貯めるようになっている、と書いてありました。

1時間くらいそれぞれ形の違うバオバブを楽しんだあと、宿のあるアンダバドアカへ。
ここら辺は一本道ではなく、広い土地にあちらこちらに伸びている轍が道なんですが、どれがアンダバドアカに続いているのか私にはさっぱり分からない。

ドライバーさんが指差した方にバオバブがあったから、とか、
この轍は新しい(?)から、私が乗ってたアンダバドアカ行きの轍に違いない!、とか、
自分で、根拠はなくても理由をつけて進む。

理由をつけて自分の背中を押さないと、こわくて動けない。苦笑

1時間ちょっとで、無事到着。
この8kmは、ものすごく長く感じました。苦笑

でも…。
じわじわと、このよく分からない道を走ることに興味が出てきて、翌日も夕焼け時刻に行ってみました。

DSCN0513_convert_20171103184002.jpg

DSCN0520_convert_20171103184254.jpg

DSCN0524_convert_20171103185351.jpg

ちょっと非現実的な写真になってしまいましたが、シルエットがちんちくりんで愛嬌たっぷりなのは事実です。笑
ひとつひとつのバオバブにそれぞれの表情があって、本当に可愛かった。
帰国後、育ててみようかな。


追記:アンダバドアカはバオバブだけでなく、海が綺麗ということでも有名らしい。

DSCN0485_convert_20171103190646.jpg

海洋生物の研究チームもいるみたいで、生き物の種類も豊富なんだとか。
ただ、ツーリストはダイビングはできないみたいで、シュノーケリングやピローグ(帆船)遊び等をしているみたい。

DSCN0480_convert_20171103190326.jpg
そしてマラガシ語でAndavadoakaとは、波が作った穴を指すらしい。

今考えると、「快適な宿に宿泊して、5日間くら連泊してもよかったかも。」と思うくらい、魅力的な場所でした。

(ただ、この数日、海側は身体も洋服もややしょっぱい水で洗うので、ベタベタのブツブツ。
地元の人たちは「井戸に薬(消毒薬?)を入れるようになったから、お腹を壊さなくなったよ。」と言ってたけど、私は沸騰させたコーヒーやティーを飲んだだけでも、毎朝トイレにこもるようになり、禁止してました。苦笑
それを差し引いても、アンダバドアカはお気に入りの場所になりました。)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

やっほー、まだアフリカおるんかい、相変わらず最高の旅人やね!
僕もまたいまジンバブエにおるよ。1月まで。今日、クーデター的なことが起きたけど、街は変わらず平和。相変わらず不思議な国だよ。よかったらマダガスカルのあとジンバブエ寄ってよ🎵

あと、バティック作ってるキャサリン覚えてる?こないだ行ったら、チャリ旅してたカスミーってすごく覚えてたよ。

ジンバブエはマンゴーとジャガランダの季節だね。いいな。
そして、キャサリン、覚えててくれたんだ。嬉しい :)
教えてくれてありがとう!

またバティックに挑戦したいし、ジョージにも会いたいけど、住所を覚えていない…。グミやチポにも会いたいな。

ジンバブエ、寄れたら寄ろうと思う!
でも、まだまだ先だな。。。
(1月はスミさんが行くみたいだよ。)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/358-31305fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Madagascar part13 «  | BLOG TOP |  » Madagascar part11

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (361)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。