FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brukina Faso part9

アフリカにいると、「この国が産地なのに、この国の人たちは使うことができていないんだなぁ。」と思うことがたまにある。
(チョコレートやバニラなど。)
ブルキナファソにはシアとモリンガがあるけど、どうなんだろう?と思って、見学させてもらった。


〈シアバター〉

シアバターとは、アカテツ科のシアバターノキの種子の胚から取れる植物性脂肪のこと。
食用や薬として用いられるほか、石鹸やクリームに配合されたりしている。

ブルキナでは昔から女性が手作業で作って、自分達で使っていたシアバター。
今はフランスの支援で機械を購入し、労働者の負担の軽減と、商品の質の向上を図り、首都のお土産やさんなどに卸しているらしい。
ここのassociation(アソシエーション:組合?)は女性の雇用と、賃金の底上げを目標に取り組んでいる。


DSCN1515_convert_20180215174346.jpg
シアの実。(ブルキナベはカリテと呼んでいる。)
食感・味は、アボカドを数倍脂っこくした感じ。


DSCN2245_convert_20180215181225.jpg
この種を洗って、干して、粉砕して、燻して、
(機械の多くが手動だから、労力も時間も要る。)


DSCN2248_convert_20180215181911.jpg
お湯を加えて、空気を入れるように混ぜる。

火にかけて固形物と油に分離させる。
この油をフィルターにかけてさらに不純物を取ると、未精製のシアバター(液体)の完成。


DSCN2266_convert_20180215182421.jpg
(冷蔵庫で固めると、固形化される。お料理に使ってもいいけど、私は保湿クリームとして使っている。
なんてったって、あのロクシタンと同じ、シアバター!!

未精製ということで少しオイルの匂いはあるものの、しっとり。
石鹸もあるけど、これまたしっとり。)

これを先進国に輸出したら?と思ったんだけど、シア石鹸は薬事法にひっかかるということで日本で石鹸として販売することはできないらしい。
(個人的な購入、雑貨用石鹸としての販売は可能らしい。)

シアバターは原材料として使用することは可能だけど、日本で石鹸などに加工すると販売価格が高くなる…。
(ブルキナでは100~200円で買える石鹸が、同じくらいの大きさで2000円するらしい。)

資源はあるのになぁ。
単純な話ではないんですね。。

ブルキナでは、シア石鹸は500CFAくらい。
安い石鹸は50CFA。
大盛りのごはんとスープは300CFA。
ということを考えると、余裕のある人しかシアグッズは買えないかも。

ちょっと前までは、「富裕層に売るために高価になり、自分達の手に入らないのは何か…。」と思ってたけど、最近は「物より、"仕事"や"お金"を必要としているんじゃないかな?」という考えも持つようになった。

日本でも使いたいなぁ。


<モリンガ>

モリンガとはインドを原産とするワサビノキ科の植物。
90種類以上の栄養素、46種類以上のポリフェノールを始めとする抗酸化物質を持つ、ミラクルツリー(奇跡の木)。
(沖縄でも育てられているらしいです。帰国後は、(ミーハーなので、飽きるまでは。笑)毎日摂りたい!と思ってます。)


DSCN2256_convert_20180215184345.jpg
単体で食べると、渋い茶っ葉の味。
私はヨーグルトに混ぜてたまーに食べてるけど、結構気に入っている。

スパイスの多い西アフリカのご飯では、入っているのか入っていないのか分からないけど、料理に使われてることは多いらしい。
効果は分からないけど、モリンガはいつまでもみんなが摂れるといいなぁ、と思いました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/375-5e2c48b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Brukina Faso part10 «  | BLOG TOP |  » Brukina Faso part8

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (361)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。