2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nireria par8


3月15日

今日も気温は35℃越え、湿度も高い中を汗だくで走っていると、反対車線に落ちている大きな布が目に入ってきた。

気になって、見ながら通りすぎると、痩せ細ったおじいちゃんだった。
自転車を置いて、水を持って駆け寄ると、時々見かけるホームレスたちとは様子が明らかに違う。

声をかけても、叩いても、反応はない。
水を口元にかけても、反応がない。
白内障なのか、瞳は白濁していてよく分からなかったけど、目のすれすれで手を振ってもまばたきもしない。
ただ、浅くて長い呼吸をしているだけ。

何でこうなっているのか分からないから、動かして良いのかわからないけど、2人でできる限り刺激を少なく日陰に移動させて、病院に運ぶ連絡をしようと思って、手をあげるけど誰も止まってくれない。

200mほど先の坂のてっぺんで、検問をしているのに気付いて、走って手を貸してほしいことを伝えた。

すると、警官は「朝からいるんだよ。朝、○○(分からなかった)に電話したけど、来ないんだ。」と。
もう、13時を過ぎている。
とりあえず、日陰には移動させてくれた。

病院はどこにあるのか尋ねると、「ない。」と言う。
確かに前後は小さな村だが、100km手前には空港もあるくらいの町がある。

「じゃあ、私が連れていく。」と、車を止めようと手を上げると、「彼は精神疾患があってさまよって来て、どこの州の人か分からないんだ。」、「私たちには何もできない。」、「誰も止まらないよ。これがナイジェリアだ。」と。

そうこうしているうちに、同僚の警官2人と、検問してた場所の前のホテルから3人やってきて、「早く行け!」と怒鳴られたり、「もう、ただ息だけしている状態じゃないか。」とか、「5日前からこうなんだ。手遅れだ。」とか、「どこから来たんだ?」、「電話番号は?」とか。

「お金は私が払うから。」と言うと、「こういう人は普通の病院じゃダメなんだ。スペシャルな病院は近くにないんだ。」と。
こういうやり取りを数分していて思ったのは、身元不明の人の医療システム(お金が払えない人の医療費、介護できる家族のいない人の医療場所、家族のいない人のお墓)がないんじゃないか?ということ。

そして、一瞬抱き上げただけだから分からないけど、手足は拘縮していたように感じた。
自分でここに歩いてきたとしたら、もう何週間もいるってこと?
この暑い時期に、何も口にできずに?

こんなに人がたくさん通っているのに、脇道で独りぼっちなんて、きっと私が辛かったんだと思う。

「じゃあ、あと少しだけ一緒にいさせてほしい。」と言ったが、「もう行きなさい。」と自転車を起こして私に渡してきた。

私はもうこの6人に立ち向かうことができなかった。
いや、しなかった、というのが正しいのかもしれない。

多分、倒れている人を見たら病院へ連絡するという私の常識に疑問を感じたんだと思う。
サポートシステムのないナイジェリアで病院に連れていくということ、その後のおじいちゃんの人生を考えたら、自分の常識が揺らいだんだと思う。
だから、病院に連れていくことをやめた。

でも、独りぼっちの最期にすべきではなかった。
あんなに人がいるのに、独りぼっちの最期なんて。

私は、アウェイの中で立ち向かうことができなかったのだ。
独りぼっちにした自分が情けなく、恥ずかしい。
涙の理由が解っても、戻らなかった。
こんな感情の中でも、喉は乾くし、お腹も減る。
それがまた辛かった。

書くということは、晒すということなのか?、それとも残すということなのか?
悩んだ。

私はこのブログに、「私の感じた」悪い点や不快なことも書いてきた。
だから、自分の情けないことは書かない、というのはフェアじゃないように思う。
そして、おじいちゃんは望んでないと思うけど、おじいちゃんのことを知ってほしいと思い、書くことにした。

立ち止まったり、立ち向かうことは勇気や覚悟が必要な時がある。
この後悔を、立ち止まるための勇気や覚悟に変えていきたいと思う。

65km走って、Ifonに到着。


3月16日

89km走って、Benin cityに到着。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/404-273a40c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Nireria part9 «  | BLOG TOP |  » Nireria part7

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (361)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。