2017-07

Windhoek(首都:ウイントフック)まで。part4

10月10日月曜日、晴れ。

風に恵まれスムーズ!なんて走ってたら…
ガラスを踏んで、後輪パンク。。。
(南アフリカ・ナミビアはガラスの破片が本当に多すぎ!!)

「何なわけ!もう!」と、名前も顔も知らないビンを捨てた人にキレた9日目。

76km走ってKalkrandに到着。

この日、自分が読んだことある女性のチャリ旅の本の著者を泊めた方に出会って、感動!
ナミビアは広いようで狭いのかもしれない


10月11日火曜日、晴れ。

オレンジ色に染まった月が西へ沈み、オレンジ色の朝が東からやってきた。
(ちょっと詩人ぶってみました(笑))
でも本当に、ものすごい神秘的な朝だった、10日目。

103km走ってRehobothに到着。

夜は、宿のスタッフDanielに大好きなポリッチの作り方を教えてもらい、ごちそうになる。
そしてDanielの友人の歌もごちそうになった。


10月12日水曜日、晴れ。

10km過ぎた頃から、無性に走りたくなくなった11日目。
道も天気もいつもと変わらないのに。。。

でもここ3日間、午前中は目が開かない。日差しが眩しいっていうよりかは、ずっと先の山は白くもやがかり、両サイドの草は黄金色に光り、眩しい。
何回も脇道に逸れ、目を休める。

いらいら、イライラ、苛々…
もやもや、モヤモヤ…

37.88km走ったところでメーターが電池切れでもないのに、止まる。
その時、私の中で何かが切れた。
「もう嫌!無理!!」
広い脇道の端っこで座ったまま、ふて寝する。
でも、トラックのおっちゃんたちが「頑張れよ!」ってクラクションを鳴らす。

最初は「寝れねーよ!!」って思ってたのに、あんまりにも多くておかしくなってくる

気持ちも身体も回復!

だーけーど、ここからナミビアでは珍しい、ややきつめのアップダウンが始まる。
ナミビアでは1回も自転車を押して歩いていないから私なりに頑張ったのに、30kmほど走ったところで(10km毎に標識があるのと、1km毎に道路にkm数が書いてある)、初めて歩いてしまった。。。

やる気が徐々になくなってきた…

そんな時、1件の家を発見!
テントを張らせてもらうことにした。
75km走ってLittle Valley(農家が3件しか見あたらない)に到着。

DSCN2007_convert_20111013192454.jpg
ヤギの耳が長い!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/45-a73763a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Whindhoek(首都:ウイントフック)まで。part5 «  | BLOG TOP |  » B1(写真)

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (286)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR