2017-09

BOTSWANA part5

11月20日日曜日、曇り。

13km走って、国境へ。
DSCN3258_convert_20111122045147.jpg
あっさり出国して、ザンベジ川を渡ると…

ザンビアだーーー!!!

そしてあっさりと初めてのビザ取得。(3ヶ月使用可能のシングル;一旦、違う国に出たら無効になる。US$50。)

今日は緩やかなアップダウン。
小さな村がポツポツあり、たくさんの人を見かける。そしてたくさんの自転車も見かけた。

小さな村の女性の間では、布を巻いたスカートが流行っているようだ。
(次の日、早速購入しました

そして、80km走ってLivingstoneへ到着!

今日からしばらく、クワチャ(ザンビアの通貨、1K≒0.015円。例えば50000K≒750円)の計算で悪戦苦闘の日々が続きそうです。。。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ボツワナとザンビアのこの国境、懐かしいですね。
越境には短時間ながらも渡し船を利用しての越境だったと、記憶しています。
リヴィングストーンの安宿、かの有名な(?)バックパッカーズかな?
ところで、ザンビアビザ、3か月シングルとはいえ、50US$もするんですね。
時期を空けてジンバブェと旧ザイール(現コンゴ民主共和国)から入国しましたけど、共に1か月1次査証の観光ビザが20US$程でした。。。
リヴィングストーンでの目玉といえば、ヴィクトリア滝訪問とヴィクトリア滝を背景としたバンジージャンプだと思います。
訪れたのが6年前の今ころで、滝の水嵩がすっかり干上がっていました。(特にジンバブウェ側)。
で、バンジージャンプにチャレンジしようと思ったのですが、これもオランダ人だかドイツ人の観光客が挑戦したんですけど、安全ロープの長さが余りすぎていて、地面(川?)に激突してお亡くなりになったというギャグのような話があったので、参加せずでした。
費用も結構したと思いますが、ヴィクトリア滝を背景にバンジージャンプ、意外と面白いかもしれません。

これまであっさり入国できていたので、川を渡っての入国はすごい興奮しました!

Livingstoneには2つバックパッカーズがあるみたいで、私はフォルタータワーズ(だったかな??)に泊まって、安いし、スタッフさんも親切だし、そして何よりへこんでる時期に日本人にも会えてとってもよかったです!!

バンジージャンプは少し興味があったんですが、歩くだけで少し怖かったのでやめました(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/68-ac24cd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボ・ツワナ!! «  | BLOG TOP |  » ボツワナで見た生き物(写真)

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (301)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR