2017-05

ボ・ツワナ!!

1日6ℓ以上水を飲むほど暑かったボツワナ。
ビーサンが暑さで縮んではまらなくなったほど暑かったボツワナ。
本当に暑かったボツワナ。

人口よりも動物の数のほうがはるかに多いボツワナ。
まるで、動物の国に人間が住まわせてもらっているようなボツワナ。

そして南アフリカ人やナミビア人とはちょっと違う雰囲気を持った人が多かった、ボツワナ人

ボツワナでは国がお金を援助してるみたいで、多くの子どもが学校に通っている。
人口が少なくて需要と供給のバランスがいいのか、働く女性をよく見かけた。
(貧富の差はあるけれど…)

そして、(全員じゃないけれど)結婚観、子育て観、働く姿勢などなど、考え方がしっかりしている!!

観光業に携わる人は、「ボツワナはダイヤモンドと観光が頼りだ。」と言う。
クレーマーな私から見るとまだまだだが、接客・サービスをしようという姿勢や工夫はものすごく感じる。

政治、教育、環境、意識とかって、ものすごく大事なんだなってしみじみと思った。

Thank you , rra!!(rra:男性に使うツワナ語、ラー。)
Thank you , mma!!(mma:女性に使うツワナ語、マー。)

めちゃくちゃおもしろかったよーーー!!!
かなりはまっちゃったよーーー!!!
また来たいよーーー!!!

今度は雨季に、ヒッチハイクで

DSCN2968_convert_20111122052636.jpg

Charleshill(BOTSWANA)-Livingstone(ZAMBIA) 1223.96km, 89時間50分(13日)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

良い事言いますよね。元々人間は住ませてもらってるって認識を持たないといけませんよね。日本だって人間以外の生き物の方が多い訳だし。

あ、そっか!日本もですね!!いつかは食べてしまうんだから、生きている間は優しくしようと牛を見ながら走ってました(笑)

今回初めてOrange☆ちゃんがどこ走っているかを、Googleアースで見てみたよ!
すごい走ったね!ボツワナの上に大きな川が流れていたけど、今回そこを渡ったのかな?
建物がほとんど映ってなくて、本当に広い大地を走ってるんだな、と思いました。スゴイ!!

確かに牛とか豚見ると食べ物って目で見てしまうんですよね。
それでも躊躇無く食べますけどね。
ちなみにそちらは肉食が多いのですか?

地図で追ってもらうのって、すごい嬉しいです!ありがとうございます。
多分それが、ザンベジ川だと思います。社会が苦手な私には断言できませんが、ボツワナ・ジンバブエ・ザンビア・ナミビアの間を流れてると思います…

肉食の私が野菜を恋しく思うほど、肉ばっかりです!!(外食ばっかりしてるからかな。。。)そして高カロリー的な味付け…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mocotachachamaru.blog.fc2.com/tb.php/69-d5abccd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Livingstoneといえば… «  | BLOG TOP |  » BOTSWANA part5

プロフィール

Orange☆

Author:Orange☆
今年、めでたく三十路の仲間入りを果たしたOrange☆と申します。
8月からチャリを持って、世界をちょこっと旅しようとかと思っている者です。

以後、お見知りおきを♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (281)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR